So-net無料ブログ作成

ブラウンサウンドはチューニングから♪ [所有機材&比較/改造/工作]

こんにちは、ginchanxです。

KORG Pitchblack+ PB-02
KORG DT-7
tune.jpg

エディのチューニングは、445Hzのバズ・フェイトンチューニング!

エディのチューニングが普通でないことを、
遅ればせながらも、
気がついたのが2012年の、
この頃、、→記事を見る

キャリブレーションは445Hzで半音下げ、
さらに2弦を調整、、

それまでは、CDと合わせた時の違和感は、
私のチューニングの仕方が悪いことと、
ジャンクギターのせいだと、思っていました^^;

私のチューニングも悪いことは悪いのですが、、

それを差し引いても、違和感が残りました。

チューナーの精度を上げても同じでした。
記事をみる

これは耳だよりのチューニングのせい、
耳を鍛えるしか方法はない、、、
そう思っていました。

しかし!!
ある時、この記事とエディ・チューニングが結びつきました。

「バズ・フェイトン?それってうめぇんか?」

そう、和音の響きが綺麗なエディサウンドは、
バズ・フェイトンと同理論のチューニングのはず!と。

このlucaさんの記事を読むまでは、
そういうチューニング方法があることすら、
知りませんでしたので、感謝しています^^


それからKORGのDT-7を買うまでの間、
普通のチューナーでできるBFTS風チューニング等(ネット調べ)で、
ごまかしてきましたが、いまいちでした。

最近やっとKORGのDT-7を買うことができ、
早速BFTSチューニングで悪魔のハイウェイや、
Unchainedを弾いてみましたが、

よかったです、この響き♪

これ、これ!!って感じでした^^

もちろん私のギターはBFTSには対応してませんが、
それでも十分です。

しかし、、
問題あり、、

KORG DT-7のBFTSモードは、
キャリブレーションが440Hz固定、
そしてレギュラーチューニングのみ対応なのです。

まあ、CDに合わせなければ別にいいのでしょうが、
私の場合はCDの右chをよく使いますし、
やはり、エディに近いチューニングにしたいですよね^^;

ということで、
BFTS対応で、かつ半音下げやキャリブレーションを変えられる
チューナーが必要ということが分かりました。

調べました。

安くてわがままな設定ができる、
いい〜チューナーがありました。

KORG Pitchblack+ PB-02





このチューナー、音律を任意に設定できるプログラム機能があります。
これをBFTS理論で設定してあげればいいとの情報。

BFTSに対応させる方法は、ググればすぐ出てきます。
調べてみて下さい。

ただしその設定はレギュラーチューニングですので、
それを半音下げに対応させなければなりませんが、、

BFTSのチューニングシフト表が公表されてますので、
レギュラーはそれに従って、
解放と12フレットのシフト値をプログラムしてあげればok。

半音下げはそれでいいのかどうか分かりませんが、
シフト表の音程を半音ずらして設定しました。

KORGのDT-7と違い、表示はクロマチック表示ですので、
両方を一つのプログラムにしておけばレギュラーと半音をカバーできます。
1音までさがるとこのシフト値でいいのかどうかは不明です。 いつかダウンチューニングで試してみますが、、

BFTS非対応のギターでも、ステキな響きになりますね〜。

ギターが生まれ変わった感じです。

そして、KORGのPitchBlack+ですと、
このプログラムモードでキャリブレーションの変更が可能すので、
445Hzに設定すれば、炎の導火線から1984までの半音下げに対応します^^
レギュラーチューニングはまた別なキャリブレーションでしたので、 そのうち検証してみようと思います。

チューニング、
完璧ではないのですが、、
かなり良くなったと思います。
右chにオリジナル、左chはBOSSのGT-100にフランケン初号機です。

Runnin' with the Devil 少し


Unchaindのリフ ギターのみ


Panama 少し




普通のチューナー使っているプロも、
結局は和音は耳で合わせてるでしょうから、
こういう風なチューニングになるのでしょうね〜。

ステキです。


耳でエディ・チューニングする方法はSATSUMA3042さんが
分かり易く教えてくれます♪


では、



スポンサーリンク




タグ:KORG BFTS
nice!(12)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 12

コメント 19

HRS5150 GT10

こんばんは。お久しぶりでお邪魔します。
チューニングですね。トレモロ付きは特に。今は、ウルフギャング
(ピービー)を使っているのですが、デビューは遅く、8年ほど前に
クレーマーのジャパン製の中古を買ったのが最初です。
(それまではヤマハSGノントレで)。何も知らず、レアものと思い込み
飛びついて後悔しました。大うそフロイドローズもどきでびっくりしました。ちゃんとしたロック式のFRに付け替えてなんとか回避できました。で、この時初めてトレモロ式の弦交換をしたのですが、訳がわかりま
せんでした。結局、弦のテンションとユニットのスプリングのバランスなんだなと気付くのに半日かかったでしょうか!?
自論ですが、エディーの半音下げはこのユニットのテンション対策の
産物かな?と思ったのですが。6本あるスプリングを2本で、
チューニングがレギュラーだとユニットがすでにダウンするので、
半音下げて、(昔に知っててふと思い出し)、弦のテンションをさげて
スプリングハンガーのネジをわりと締めるとユニットが
平行になりました。
このチューニング方は知りませんでしたが、
エディーはローコードをよく使っているので、(YOUチューブ見たり
、バランスの楽譜みたりで)、1234弦での
和音でよくチェックします。(ローコードのG・D・A系を)

また、だらだらと長くなってしまい申し訳ありません。
by HRS5150 GT10 (2014-03-07 23:50) 

ginchanx_5150

HRS5150 GT10さん
コメントありがとうございます^^
フロイドのチューニングと調整は最初悩みますよね。
ヴァンへイレンの2枚目のアルバムまで、
エディさんはシンクロユニットの白黒フランケンと、
固定ブリッジ(SGと同じ)のデストロイヤーを
使用しているので、フロイドの調整の為に半音下げというのは、
順番的に違うと思いますが、結果的にスプリングの数を減らせて、エディさんの好きな柔らかいタッチでのアーミングができるようになったことに貢献はしてると思います♪

by ginchanx_5150 (2014-03-08 06:03) 

ハードロック芸人

ここまで綺麗にリフを鳴らせるのはお見事です。
なるほど。「ここは、エディが日本語でブログなんだ。」って思えてきました。ちなみに、アルマーニってうまいらしいですよ(X)

by ハードロック芸人 (2014-03-08 12:21) 

ginchanx_5150

HRGさん
ありがとうございます♪
でも、本当にそういうレベルまで行ってみたいです!
あと、アルマーニがどこから出てきたのか、
そこらへんをじっくり飲みながら話したいですね^^
by ginchanx_5150 (2014-03-08 16:40) 

Studio-Oz

こんばんは

チューニングも奥が深いのですねー!
勉強になりました。(*^^*)
by Studio-Oz (2014-03-08 20:47) 

haku

あ! エディのチューニングは、445Hzなんですね?!
実は、知りませんでした ^^;
それでテンション高いんだ~♪
何年か前に知ったんですが、
クラシックの人達は442が主流らしいですね ^m^
by haku (2014-03-08 21:26) 

ginchanx_5150

Studio-Ozさん
私も色々勉強中で、、
世の中知らないことだらけですね^^;

hakuさん
445Hzで半音下げるとアルバム1984までの半音下げの音に、
合うと思います。
ただし、、"エディは442Hz" というのは見ますが、、
445Hzと言っているのは見たことがありませんので、、
どうでしょう?

by ginchanx_5150 (2014-03-09 07:49) 

ok-rock

エディーのサウンドの秘密はチューニングにもあったのですね。初めてしりました。とても参考になります!
確かに歪んだ音だと2弦は濁りますね。つい、パワーコードに逃げてしまいますが、今度、試してみます(^.^)
by ok-rock (2014-03-09 12:02) 

seawind335

とても解りやすくて、勉強になりました!(^^♪
by seawind335 (2014-03-09 14:40) 

ginchanx_5150

ok-rockさん
チューニングはチューナーに従わなくとも良いと
気づいた時は目から鱗でした。
結構前にきづいたのですが、、
それでも初心者丸出しですねf^^

seawind335
引用先のlucaさんやSATSUMA3042さんのおかげです^^
by ginchanx_5150 (2014-03-09 16:23) 

suhr0045

DT-7を未だに使ってます

鍵盤楽器が入ると鍵盤に合わせるので、自然と440Hzではなくなりますよね

エディは鍵盤も弾くからか!?とも思いましたが、初期は弾いてませんものね

確かなことは、エディの耳はとてもいいってことですね!!

by suhr0045 (2014-03-09 20:23) 

KOVCH

ginchanxさん、こんばんは。
チューナーは最初に買った安いのをずっと使っているので、そろそろこういった高性能のチューナーが欲しくなります^^
by KOVCH (2014-03-09 20:52) 

ドキドキ感

私はN4を持っているのに バズフェイトンのこと はじめて知りました
それを教えていただき感謝だし チューニングの奥深さ をはじめて知りました 

ちなみにデフレパードのフォトグラフのチューニングも変ですよ
by ドキドキ感 (2014-03-09 21:05) 

DEBDYLAN

チューニングも凝りだすと奥が深いですね。
僕はもっぱらレギュラー・チューニングなんで、
最近はスマホ・アプリのチューナーで済ませちゃってます^^;

by DEBDYLAN (2014-03-09 23:17) 

ginchanx_5150

suhr0045さん
DT-7をお使いでしたか!
エディの耳がとてもいい、その通りですね^^

KOVCHさん
ダイムも違う周波数ですし、
なんでもできるチューナーがあると便利ですよね^^

ドキドキ感さん
私もlucaさんから教えてもらいました^^
フォトグラフ、私も大大大好きでしたが、、
オリジナルと合わせた事がなかったので知りませんでした。
調べてみます♪

DEBDYLANさん
私もスマホアプリを使いますが、便利ですよね♪

by ginchanx_5150 (2014-03-10 18:00) 

吟遊詩人41

チューナー(ヘッドに付けるやつ)の電池が無くなったときは時報でチューニングしております。。。
Gibsonのロボットギターのチューニングはどーなってるのでしょう?
by 吟遊詩人41 (2014-03-14 23:12) 

ginchanx_5150

吟遊詩人41さん
確かに、
高いので、、
このチューナーくらい高性能だといいのですが、

by ginchanx_5150 (2014-03-16 08:23) 

平蔵

こんにちは!
サツマさん並にいい音出してらっしゃいますね~!ニヤニヤしながら聴いちゃいました(笑)リズムもエディーっぽくどっしり安定していて、VHずき加減が伝わってきます。

画像認証のジョーク、好きです(笑)
by 平蔵 (2015-06-08 10:47) 

ginchanx_5150

平蔵さん
コメントありがとうございます。
VHは難しいですね。
またよろしくお願いいたします
by ginchanx_5150 (2015-08-01 18:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。