So-net無料ブログ作成
検索選択

JamUp Pro XT でAFD : Nightrainに挑戦中♪ [iPhone / iPod]

こんにちは、ginchanxです。

久しぶりにiPhoneのJamUp Proを使ってみました。

jamup-pro.jpg

JAMUP PRO XTとは
iPhone用のギターアンプシミュレーターソフトです。
紹介記事は→こちら とか こちらをどうぞ♪

ガンズ・アンド・ローゼズの1stアルバム
Appetite For Destructionの3曲目

Appetite for Destruction

Appetite for Destruction

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Geffen
  • 発売日: 1999/09/30
  • メディア: CD


Nightrain
安物のワインの名前らしいですね。



ギターはエピフォンのSLASH LPです。
SLASH LP→iRig + iPhone 5(JamUp Pro)→ART-MP→MTR
右chがginchanx。


左chのIZZYソロはBOSSのGT-100です。
百式でも同じようにNightrainを録音して、
また比較動画を作ろうと目論んでいます。

最近JamUp Pro XTをあまり使わなかったのは
"TURKUさんと同じ症状"  (こちらの記事をどうぞ)
だったからです。

TURKUさんの場合はAmpkit Linkですし、
私はアナログのiRigで、ハウりまくり。

以前はそんなことはなかったのですが、
iOSのバージョンアップなのかなんなのか、、
使う頻度が低かったのでいつ頃からとは言えませんが、、

とにかく、やたらハウるようになり、、
MTRで録音できるくらいに音量を上げることができませんでした。

今回は真空管マイクプリのART-MPを使ったら、
MTRで録音できる音量を稼げたので録音してみました。

iPhone内のJamUp Proのアンプ音量をそれほど上げなければハウらないのです。

TURKUさん購入のLINE6のSONIC PORTかiRig HDか、、
いずれかを購入すれば解決するのでしょうが、、
参考記事
どちらも1万円オーバーなので、
私はマイク録音やその他色々と使い道のある安価なマイクプリを導入しました。
(といっても購入は半年も前のことですが、、)

AFDトーンとしてはまだまだ十分ではありませんが、
JCM800っぽい、パリんとした音がなかなかいいです♪
その点がGT-100と違う感じですね。
その違いを上手く比較動画で表せればなぁと思っています。


JamUp Pro設定

ブースター → EQ → アンプ → ディレイだけ、
設定は普通にいじればそれなりの音になります♪

Boos.jpg

EQ.jpg

AMP.jpg


では、

スポンサーリンク




タグ:iPhone AFD JamUp
nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 14

コメント 7

ハードロック芸人

iphone持ってないです。去年モデルのガラケー使ってます。
写真のアンプのつまみの位置ですが、私どのアンプを使っても概ねこの形になります。ただ、オリジナル曲のギターの音は、プリセットの奴をそのまま使ってますので、よくわからないです。
つまみいじれる場合は、とりあえずBASSをあまり出さない癖があります、私。
by ハードロック芸人 (2014-05-26 22:08) 

ginchanx_5150

HRGさん
私も仕事用は今でもガラケーです♪
そうですね、BASSはほぼ0ですね^^;
本人あまり気付いてませんでした。
アンシミュはツマミの位置で結構変わりますが、
5150コンボを使って思ったことは、
ツマミの位置は、どこでもいい音だということでした^^
by ginchanx_5150 (2014-05-26 23:51) 

KOVCH

ginchanxさん、こんばんは。

思っていたよりも良い音だなーって思いましたが、
GT-100の音が出てきたらやっぱり、音の奥行きみたいなのが全然違いますね^^
でもまぁ、携帯でこれだけできるなら十分楽しめますね。
ハウるのだけは何とかしたいですね。
アナログ(パッシブタイプ?)のドックなら自作している人もいるみたいですね。
こういうの見るとアイフォン欲しくなっちゃいます^^
by KOVCH (2014-05-27 23:33) 

TURKU

ご無沙汰しております。
ginchanxさんも同じ問題を抱えていたんですね。
SONIC PORTならば、ハウリングの問題はないので、ドックに繋ぐタイプでないと無理があるのかもしれません。
それにしても、サウンド作りお見事です。
BASSの位置は、参考になりました。
GAINと同じで、ただ上げればいいってものじゃないんですね。
by TURKU (2014-05-27 23:57) 

ginchanx_5150

KOVCHさん
パリんとした感じはいい雰囲気だと思いますが、
おっしゃるように奥行き感は少ないです。
でも十分楽しめると思います。
iPhoneさえあれば、そこからは安価ですから^^

TURKUさん
初期の頃はほとんどハウリングはなかったと思うのですが、、
現在はぴーぴーと^^;
TURKUさんの記事が大変参考になりました♪
iRig HDとかでも1万しますので、、
まあこのシステムでいいかなと^^
by ginchanx_5150 (2014-05-28 18:52) 

haku

相変わらず良い音創りしてますねぇ♪
煌びやかな音だけに、結構プレゼンス上げてますね! ^0^w
生音、大音量だとハウってしまって、
上げたくても、なかなかここまで上げられません ^^;
by haku (2014-06-01 15:10) 

ginchanx_5150

hakuさん
なるほど~、実機ですとプレゼンスをあげるとハウる!!
とすると、これもプレゼンス下げるといいかも、、
試してみます^^

by ginchanx_5150 (2014-06-03 07:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。